月例イベント

万葉浪漫コース

8月5日は月例ウォークの万葉浪漫コースでした。

8月2日に引き続き、今回も曇りcloud

万葉浪漫コース名物のびっくり坂ですupwardright

Img_4126

ゆっくりゆっくり登りますupwardright

Img_4128

今回も蒸し暑い中でしたが、皆さん元気に歩いてますhappy01

Img_4132

折り返し地点を過ぎたら晴れてきましたsun

Img_4133

怒涛の月例ウォーキング3連続でした。

次のウォーキングは8月23日の矢祭ウォークです。

渓谷沿いを歩いてマイナスイオンを浴びに行きましょうshine

皆様のご参加お待ちしておりますconfident


高原広々コース

8月2日は高原広々コースrun

前日やっと梅雨明けしたのに、曇りでしたcloud

最初に鏡ヶ池~小関のバス停~深堀温泉跡~観光協会まで歩きます。

そこからさらに光雲閣~イノセントエイジ~観光協会でゴール!

一度スタート地点に戻ってからの光雲閣への登りはちょっときつかったですねsweat01


Img_4103

Img_4104

コース上のところどころでヤマユリが楽しめましたhappy01

水のきらめきコース

7月29日は月例ウォーキングの水のきらめきコースでした。

この日はスタート前から小雨ですrain

こりゃあ参加人数いつもより少ないかな?と思いましたが、

さすがいつも歩きなれている岳クラブの会員さん!

傘やカッパなど、雨対策をしっかりしてご参加くださいました。


Img_4099


Img_4100


雨でもみんなで歩くとあっという間に楽しく歩けますねnote

二本松あじさいウォーク

今日は二本松あじさいウォークでしたrain

天気は、梅雨らしく雨rain

準備体操は傘を差しながら行いましたrain

Unnamed

今年は去年より二週間ほど開催が早かったので、

あじさい全然咲いていないのではないかと心配でしたが、

ちゃんと咲いていましたhappy01

Img_3898

Img_3899

Img_3902

コースの霞ヶ城内のあじさいポイントは、ウッドチップが敷いてあって

とても歩きやすいです。

皆さんとても楽しそうに歩いていますね!

集合写真(5kmコース)
Img_3904

次回の岳クラブイベントは、7/5(水)の東和あじさいウォークです。

東和の方のあじさいも楽しみですね!!



山奉行コース

今日は岳クラブの月例ウォーキング、山奉行コースの日でした。

観光協会からJICAまでの登り坂を登ってしまえば、下り基調の林道なので、

人気のコースです。

緑の中を歩くのは、とても気持ちがいいです。

今日は、コースにミズが生えていたので、探しながらあるいていたら、

肝心の皆さんが歩いている写真を撮るのを忘れてしまいましたwobbly

今日の収穫物(ミズと山椒の葉っぱ)と、あわてて撮った後ろ姿(手にはミズbleah

の写真でお許しくださいsweat01

Img_3868

Img_3866

岳クラブのウォーキングコースでは、この他にもキイチゴや桑の実などが

コース上にあり、食べながら歩くという楽しみ方もあります。

これで6月のイベントは終了です。

7月も皆様のご参加お待ちしております!


おまけ

ゴール間近の緑ヶ池には、カモの親子がいました。

ちいさくて、かたまっていてかわいかったです。
Img_3874









あだたら縦走トレッキング 奥岳~胎内岩経由~沼尻

9月後半は雨模様の日が多かったですね。
岳クラブのトレッキングイベントはいつも人気ですが、
さすがに天気予報の雨マークを見るとキャンセルしようという気持ちが・・・
直前にキャンセルが相次ぎ、参加者はなんと3名でした。

そんな感じで9月28日(水)のあだたら縦走トレッキングは幕を開けます。

この日の天気予報では午後から雨マーク。
なんとか天気が持ってほしいなと思いながらスタート。

まずは、せっかくなので薬師岳パノラマパークに寄り道を。

1

安達太良の山頂は見えませんでしたが、紅葉は少しずつ色づいてきております。
写真では分かりづらいですが・・・・

2

仙女平分岐に近づく前に、ちょっと雨が降ってきました。
ある程度は我慢しようと思いましたが、さすがに限界か。
レインウェアを着ると、雨が弱まる。
そんな連続のトレッキングになりました。

3

山頂付近はガスってましたが、皆さん最高の笑顔ですよ。

ここから鉄山を目指します。

4

5

鉄山への急登を終えた頃、ひと時の雲の晴れ間から
沼の平を見る事ができたのはラッキーでした。
雲の上に少しだけ見える磐梯山も幻想的で素敵でした。

6

鉄山避難小屋で昼食済ませ、しゃくなげの塔を過ぎると
いよいよお待ちかねの胎内岩くぐり。

7

8

ちょうどこの辺りも雨降りだったので、少し大変でしたが、
皆さん無事にくぐる抜けられました。

9

湯の花採取場を横目に白糸の滝を眺めてゴール。

10

11

思ったよりも雨に降られずに楽しいトレッキングとなりました。

次回は10月23日(日)あだたら縦走トレッキング 
塩沢~僧悟台経由~奥岳です。
皆様のご参加お待ちしております。

今シーズン最後のトレッキングですよ!
紅葉綺麗ですよ!

あだたら縦走トレッキング 石筵~船明神経由~奥岳

岳クラブでは安達太良山の全部の登山口から登山をしようと

2年前からすすめてきましたが、いよいよ今日で全制覇となります。

最後に残っていたのは、石筵登山口から船明神を経由して安達太良山頂へ。

1

準備運動を入念に行った後、石筵登山口をスタート。

少し登ったあづま屋がある場所で最初の休憩。

2
3

このコースは割とダラダラの登りで、最初のうちは周りの景色も

開けないので、我慢の登山になります。

4

ちょっと急なところもあったりで大変ですが、あまり暑くなくて

割と快適に進むことができました。

景色が開けて和尚山が見えたときは、嬉しくなりました。

磐梯山も綺麗に見えました。

5

6

船明神を反対側からみるのも中々素敵なものです。

7

この風景はよくポスターなどにも使われて、好きな景色です。

8

船明神でしばしの休憩後、目指すは安達太良山。

10

11

沼の平はいつ見ても魅了されます。

12

山頂は少し風がありましたが、夏休みという事もあり

多くの家族連れでにぎわっておりました。

明日は山の日ですからね。

恒例の記念写真後は、薬師岳へ下山開始。

13

帰りは薬師岳パノラマパークに寄り道でしたが、ほんとの空も

ばっちり見えましたよ。

14

次回は9月28日(水)
奥岳から胎内岩経由で沼尻を目指します。
このコースも最高なので、是非ご参加下さいね。

二本松あじさいウォーク

7月16日、三連休の初日は二本松あじさいウォークでした。

雨降るかなあと思っていましたが、曇りで歩くのにはちょうどいい感じでしたhappy01

この日はなんと!参加してくださった方が92名でした!!

もしかして最高記録でしょうかsign02

いつもありがとうございますheart01

Img_1491
(大勢で準備体操note

まずは見晴台まで霞ヶ城公園内を歩きます。

Img_1494

(霞池の蓮も咲いていましたshine

Img_1495
(福島県文化財指定の傘松もあります)

残念ながら曇りのため、見晴台から安達太良山は眺めることが

できなかったので、そのまま自然遊歩道を歩きます。

Img_1496

(こんな感じの道ですrun

お待ちかねの、あじさいポイントです!

Img_1497
(ショートコースの皆さんhappy01公園内は一部ウッドチップの道もあり、

アップダウンがありますが歩きやすいです)

ロングコースの皆さんは人数が多かったため、分かれての

ウォーキングでした。



続いて、ロングコース(10キロ)の報告です。

まずはショートコースと同じく箕輪門からスタートです。
人数が多いので圧巻ですね。

Photo

見晴らし台から観音丘陵遊歩道を通って、一気に智恵子の杜まで。

ここの上り坂は結構きついです・・・

2

でも頑張って登ったあとはにはご褒美が。

まだまだアジサイが綺麗に咲いておりました。

Photo_2

第2アジサイポイントである、霞ケ城公園内は更に綺麗で参加者を魅了。

Photo_3

今年は桜の開花も早く、雪解けも早く、高山植物も早く咲いて、
アジサイは大丈夫かな?と心配でしたが、なんとか綺麗な花の中
ウォーキングすることができました。
過去最高の参加者、本当にありがとうございます。


1年ぶりのエアボード教室!!

本日のエアボード教室は何度も体験済みの方々だったので、

事前練習もそこそこにリフトに乗ってゲレンデの上へ。

1

勢いよく飛び出して行きますup

やはりこのスピード感は病み付きになりますね。

2

まだ誰も踏み入れていないゲレンデだったので、新雪状態でふかふかscissors

少しでも長い距離を滑りたかったので、こんなところをハイクアップdash

3

まだお試しでないあなた!ご参加お待ちしております。









リベンジの黒森山スノーシュー

1月は雪不足でキャンセルになった黒森山スノーシューsad



やっと雪が降り積もり、2月は無事に開催する事がhappy02




でも今回の参加者は2人だけ・・・



ただし天気は最高ですup



えっ、こんな所に車停めて大丈夫?と言った感じのところからスタート。



しばらく舗装道路を歩いて、コース入口付近で準備運動を行った後、



スノーシューを装着してスタートimpact




しばらくは平坦な道のりですが、いったん下りますsweat01




そして、一気に急坂を登って行きます。



Photo




途中は景色が何もないのですが、時折安達太良がちらりと見えたりします。




Photo_2




最初のピーク、黒森山(△760)に到着。




Photo_3




ピークと言っても眺望なし・・・・・




ただこの次のピークは最高の眺望が待ってます!




Photo_4




そうです、沢松倉山(△731)note




こんな景色が待ってますdiamonddiamond




Photo_5




左は和尚山、安達太良、箕輪、吾妻連峰まで一望happy01




最高の場所ですねlovely




Photo_6




参加者も最高の笑顔ですo(*^▽^*)o




Photo_7




下りは楽ちん、楽ちん。

やはり天気って大事ですねhappy01


次回は2月7日(日)フォレストパークスノーシューでお待ちしております。


参加希望者は岳クラブまでご連絡をheart02
☎0243-24-2310






より以前の記事一覧

その他のカテゴリー